思考の整理学(外山滋比古 著)からヒントをもらう。

思考の整理学  外山滋比古 著

このブログはEMエディターで原稿を書き、それをezhtmlにコピーし、タグ打ちをして、wordpressに貼り付けてます。

ブログのエントリーを書くときに

  • タイトル(大見出し)
  • 小見出し
  • 段落

と読者にわかりやすい文章とは新聞や雑誌の記事のように階層化されています。

「書く」という行為が「考える」ということだとわかります。

外山滋比古著の思考の整理学では、“持っている知識をいかなる組み合わせで、どういう順序で並べるか”が重要であると言われてます。
すなわち上手に編集できるかがどうかが分かれ目なのです。

そして、ものを考える人間は、自信を持ちながらもなお、あくまで謙虚でなければなりません。

昨日(7/3)は、都議選において自民党が歴史的惨敗となりました。

安部首相は、自民党内におごり、ゆるみがあったことを述べてます。

もし、藤井聡太4段のような謙虚さが自民党にあったなら都民の心が離れることはなかったかもしれません。

センス・オブ・ワンダー(驚きのこころ)を持ち続けて、興味のあるものに関心を持ち続けよることで、素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見する可能性が高まります。
この著書に頻繁に出てくるキーワードがセレンディピティ(serendipity)です。

目的としてなかった副次的に得られる研究成果のことをいいます。

新しい兵器の開発を目的に潜水艦の探知機の開発の研究を進めていたら、かなり離れたイルカ同士が交信しあっていることを発見するなどの例をあげてます。

僕はよく物をなくします。今日はイオンのワオンカードをなくしてしまいました。

狙ったものは探し出せなくても、予期しないものを掘り出す名人になる予定です。

考える人になろう!
  ロダン 考える人

「建築基準法」と「それ、やっちゃ、ダメ」を読む。

昨日(7月2日)、29連勝を続けてきた藤井聡太4段が佐々木勇気5段に敗れました。昨晩はyoutubeの実況中継を見てましたが、一手一手の時間が長いので「建築基準法」の本をながら読みしてました。

友達に建ぺい率や容積率について尋ねられたのがきっかけです。近いうちに家を建てるとのことで建築のことをいろいろ勉強しているとのことです。さっそく僕も今度会うときに話を合わせるために、以前勉強したことのある宅建の参考書で確認しました。

「建築基準法」とは、

  • 建築物の敷地
  • 構造
  • 設備
  • 用途

に関する最低基準を定めた法と定義されてます。

ただし、「建築基準法」が適用されないものとして、文化財保護法によって国宝に指定されたもの、重要文化財などです。

また、その建築物には新たな基準を適用しないものとして、「既存または工事中の建築物が新たに施行または適用される規定に適合しない場合」となってます。

(ケータイ宅建士 水田嘉美 著)

たぶんこの文章を一度読んで頭にすっきり入る方は、聡明な頭脳の持ち主であると思います。

その後、健康がとても気になりだしてきた僕が2週間前にコンビニで購入した「それやっちゃだめ 日比野佐和子 著」を読みました。

著者は非常に綺麗なお医者さんです。

それ、やっちゃ、ダメ! 日比野佐和子 著
最新医学の常識がわかりやすく説明されてます。

ふだん当たり前に行っていることが現代医学の見地から見るととても悪いことがあるそうです。

その筆頭がごはんを食べてすぐに歯を磨くことです。すぐに磨いてしまうとエナメル質を守る石灰などが形成されず虫歯になりやすくなってしまうそうです。

逆に毎食でも摂りいれてほしいのが「たまご」です。

たまごには良質なたんぱく質が含まれていて

  • 脂質
  • カルシウム
  • 鉄分
  • ビタミンB12
  • ビタミンA

も豊富です。

またビタミンDも少量含まれ、今の時期に気になる太陽光による紫外線に効果があります。

  • 必須アミノ酸9種
  • DHA
  • コリン

も含まれており、不足しているのはビタミンCと食物繊維ぐらいとのことです。

世界的な熱波の影響でここ数日へばってましたが、今日から卵を食べて元気にブログも再開していきます。

よろしくお願いします。


職場の介護勉強会に参加した。

手をよく洗いましょう!
手洗いは大事だ!

50の手洗い

僕の職場では毎月1回勉強会があります。

介護職としてのリテラシーを持ってほしいという上層部の狙いがあるようです?

かなり多忙な仕事の合間30分から1時間ほどの時間を取って行われます。

今日の午後4時に行われ、テーマは、「食中毒」についてでした。

非核三原則は、「もたず」、「つくらず」、「もちこませず」ですが、食中毒予防の三原則は、「つけない」、「増やさない」、「やっつける」となります。

手には通常たくさんの菌やウィルスが付いており、食べ物や調理器具などに「つけない」ように注意しなければいけません。

細菌の多くは高温多湿な環境で増殖が活発になりますが、10℃以下では増殖がゆっくりとなり、マイナス15℃以下では増殖が停止するそうです。

食べ物に付着した菌を「増やさない」ためには、冷蔵庫や冷凍庫に保存することが大切になります。ただ過信は禁物で鮮度が新しいうちに食べることが大切です。

ほとんどの細菌やウイルスは加熱によって死滅しますので、肉や魚はもちろん、野菜、食器なども殺菌のために熱湯をかけて「やっつける」ことができます。

また、手洗いも30秒は心がけてほしいとのことでした。

洗い残しの多い箇所は、「指先」、「指の間」、「手の甲のしわ」、「手首」です。

今回の勉強会では手洗いをすることは、最も重要な食中毒予防になるということを再認識しました。

http://www.gov-online.go.jp/featured/201106_02/#anc03
(政府広報オンライン)

これからどうなってくんやろ。

「どうなってくんやろ」

今日は遅番10時出勤で、職場につくと最初にすることは、夜勤の方がハイター消毒したポータブルトイレを洗い、各部屋に設置することです。

その後、約30人分のコーヒーやココアなど飲物とビスコなどのおやつを小皿にのせます。

入所者の一人一人の食形態が違うため、飲物の場合はとろみをつけるのですが、とろみの分量も決まっています。

また、普通のコップでは飲めない方もいるので、その人たちはふた付きのコップにストローを通します。

その方が糖尿病(DM)の場合には、スリムアップシュガーを入れます。

全く介護職の経験のなかった僕は、人の名前から食形態まで覚えることが多いのでカルチャーショックを受けました。

利用者の方の病気が認知症だけの方は少なく、脳梗塞、パーキンソン、がん、高血圧、うつ病などの精神疾患、嚥下状態(えんげじょうたい)の悪いなど複数の病気を併発されている方がほとんどです。

人間というのは一つ大きな病気になると、体の他の器官も弱ってしまうものなのだと痛感します。

子供の頃にお世話になった先生やおじさんやおばさんが施設に入って来られると、時の流れの無常さを感ぜずにはいられません。

今日は90過ぎの認知症のおばあさんが一日中「どうなってくんやろ」と嘆きながら車いすを自走させるため、他の利用者の方も影響を受けて不穏状態になられる方が何人かおられ対応に追われました。

僕も「55にして迷わず」と行きたいところですが、人は迷いながらも動いてなければ不安になる生き物なのかもしれません。

不安を解消する手段がブログを書くことです。

おばあさんです。

蓮_アニバーサリーセットを食べる。(^_^)

僕の誕生日は今月で、55歳になりました。一昔前のサラリーマンが退職する年齢です。

僕の勤める職場は、職員の年齢も20~30代が多いのですが、ほとんどの職員はしっかり仕事をされてます。

今日は、午後3時より多床室の行事で合唱を7曲、茶摘み、あこがれのハワイ航路、ふるさと、海などを大きな声で歌いました。

認知症の方でも歌は不思議と覚えていて、大声で笑っている利用者の方を見ると、いかに娯楽が大切かを痛感します。

思考、認知のゆがみが認知症の大きな特徴ですが、「笑う」という他の動物ができない高尚な表現ができない方は、今のところ僕の周りにはいらっしゃいません。

「笑い」には、気持ちをはつらつとさせてくれる作用があるようです。

僕自身の認知のゆがみを変える最も有効な手段としてブログがあります。

このブログ(さっとんの中年改造計画)に書き連ねていくことで、一日を振り返られるとよいです。

さて、今日は仕事を終了後、今月が9周年となる中華料理の蓮(れん)で、アニバーサリーセットを食べてきました。

アニバーサリーセット・・・・1650円

  • スープ、ごはん
  • 前菜三種とサラダ
  • 紅焼獅子頭(ほんそうしーずーとう)⇒中国風煮込みハンバーグ
  •   獅子の頭に見立てた大きな肉団子を煮込んだ中国の伝統料理です。

  • 蝦網春巻き(えびあみはるまき)
  •     

  • 杏仁豆腐

さくっ、プリっ感と食材がとてもよいので余韻が残ります。

蓮_スープ
たまごスープの食感がふわっとした感じで脳をゆさぶります。
蓮_蝦網春巻き
さくっと感がグッド
蓮_中華風煮込みハンバーグ
これぞ本格的な中華料理
蓮_前菜三種とサラダ
彩りもよく、味付けが洗練されてます。

上海ピースクラブで男性カツラをオーダーする。

上海ピースクラブ

大阪に住んでいた27歳の時に八尾市にあった万代スーパー山本店の入口にシャポード・ジャポンという会社の「14万円だが高品質」のポスターが目につきました。

当時、大手メーカーで購入すると50万円以上となり、菓子メーカーの薄給では年間の3ヶ月分はカツラのために働くことになってしまうなど「これからどうしよう、どうしたらよいのか」と危惧してた時期でした。

80年代はネットなどもなく、テレビCMを大手カツラメーカーがどんどん流していました。

比較する情報がないというのは、顧客は圧倒的不利であり、個室で2時間以上説明を受けたり、不安をあおられたりもしました。

幸いシャポード・ジャポンは難波駅の近くにあり、スタッフの方も同年代で気さくな方たちであったのでここで契約をしました。

しかし、大手に比べて3分の1以下と非常に安いので、もしかして粗悪品なのではと常に不安もありました。

それから人生の半分カツラを着けていることになります。

今は、型どりや髪サンプルを送ると中国で作ってくれる会社もあり、非常に安いのが特徴です。

今回は上海ピースクラブで作ることにしました。

上海スペシャルという製品で、ベース素材の特徴を生かして開発された貼り付けタイプです。

上海ピースクラブのホームページには、「結び目がほとんど目立たなく、また非常に自然になるように繊細な植毛方法を採用しています。

この植毛方法は非常に繊細さが必要なため熟練した技術が要求とされます。工場にお願いするのが大変でした」とコストパフォーマンスが高いことを謳ってます。
価格は3万2千円です。

約9週間ほどかかるそうなので、またどうであったかなどレポート報告させていただきます。

上海ピースクラブのオーダー内容
オーダーの内容です。果たして満足できる製品が来るのか?
型どりと髪サンプル
型どりと髪サンプル

目的を持って行こう!

目標を定める。
目標を持とう!

明日のために今日は何をすべきか?

6月5日の日経新聞に「池上彰の岡山通信 若者たちへ」で、フェイスブックCEO(最高責任者)マーク・ザッカ―バーグの日本でのスピーチがジョークや笑いを散りばめて親しみの持てる人柄を感じたと述べてました。

そこには自分の自慢話などはなく、失敗や欠点など能力のなさを披露されてます。
たとえば日常的な家事が苦手であったり、料理ができないなど、すべての事にすぐれているわけではなく、一般の人とそれほど変わらないことがわかります。

このところ将棋の世界でも藤井4段の話題がテレビで報道されてます。
どこにでもいそうな中学3年生が、並み居るプロ棋士をなぎ倒し、デビュー以来28連勝という信じられないことが起こってます。

彼が小学生の時に文集で「将棋の名人になる」と明確な目的を持ってました。
将棋の対局に関しては全くミスがない藤井4段も、買い物や日常的なことで苦手なことがあると話されてました。

凡人の自分と変わらないところもあるということは、目的がいかに大切かを教えてくれます。

ところで、WordPressに変更してしばらく開けてしまいました。

今、パソコン教室でどうすれば自分のブログのキーワードがグーグルにヒットするかに取り組んでます。

購読者に「次も読んでみたい」と思わせるしかけが大切なのですが、自分が面白いことに関する感性を鈍らせないようにしたいものです。

将棋も戦略が大事!
最近、将棋をやってなかったです。

志摩ギターを楽しむ会

今週の土曜日(2017年6月17日)に「志摩ギターを楽しむ会」が開催されます。

それまで僕が住んでいる志摩市では、生ギターを聴けるコンサートはほとんどありませんでした。

そこでギターの音色が大好きな方たちが「何とか志摩でギターコンサートができないか」と苦心され、10年以上、今回で21回目となります。

スタッフの方々のホットな気持ちも伝わってくる催しです。

時間があれば是非寄ってみてください。

僕も休日をもらってるので行きます。

さっとん

に興味のある方もよろしくです。

アットホームな心がほっとする演奏が500円で聴けます。 (^o^)
クラッシックギターの調べをあなたに!

介護会議とは…

僕の勤める職場で1週間ほど前に会議があり、役職者より利用者様の一人一人の様子や変化などの発表されました。

  • 尿の排出の多い人はパッドを小さいのから中タイプに変える。
  • 夜間、覚醒した状態で大声で叫ばれる方に眠前薬を使うかお医者さんに相談する。
  • 薬の投薬ミスは絶対に許されないため二人でチェックする体制を作る。
  • お風呂の日になっている方のトイレ誘導を後回しにするのは虐待にあたることを自覚する。
  • 高齢による表皮剥離の利用者が増えているので、常に注意観察を怠らない。
  • 一日の座る時間が長すぎないか。

他に状態が思わしくない方の食事量を半量にするなど、事細やかに決められました。

翌日の会議報告書を読んでサインをすると、

「知りませんでした」

が通らなくなります。

パートになってしまった僕ですが、介護の責任は全く変わらないのが厳しいところです。

介護現場の食事風景
食事時間は怒っていた人もにこやかな顔になります。

碧志摩メグ(あおしまめぐ)とシルバー民主主義

碧志摩メグ
伊勢志摩サミットの幻のキャラクターです。

昨年5月26日から5月27日に日本の三重県志摩市阿児町神明賢島で 開催された先進国首脳会議(G7)からまもなく丸一年となります。

警備のために全国から警察官が志摩市に集結し、高齢化しつつあるこの地域に若い方が入って町も明るさを取り戻しつつありました。

テレビでも連日町の様子が放映され、自分の住んでいる地域が世界から注目を浴びていることは今まで経験したことがありませんでした。

写真の碧志摩メグのフィギャーはレア物なのだそうです。(^o^)

残念ながら碧志摩メグは、サミットで日の目を見ることはありませんでした。

一部の市民から描写が性的で女性蔑視に当たり海女の信仰心を踏みにじっているとして、碧志摩メグのイベントを取りやめるようにとの訴えがあったためです。

市ではサミットを契機に碧志摩メグを売り出して、賢島でコスプレのイベントを企画していたようです。

もし碧志摩メグのグッズが売れてたら大きな経済効果があったかもしれません。

新しいカルチャーに無関心な人々のシルバー民主主義の弊害がここにもあるように思えてなりません。

<参考>
碧志摩メグ ウィキペディア